亀乃清凜の対戦記録

3割は正義に与えられる

アルカナカップ3位決定戦考察

無理

 

 

皆さんおはようございます。亀乃清凛です。

本日もアルカナカップの考察を垂れ流して行きます。宜しくお願い致します。

 

セイリンがTwitterの方で泣き言を言ってますが、今回の対戦相手はラプラスの人さん。

予選レックウザブロック一位で通過したブログとか見る限りメタゲームの経験もある人です。

 

まずはお互いのパーティーを確認


f:id:KameSeilin:20181217112842j:image


f:id:KameSeilin:20181217113137j:image

(ラプラスの人さんがTwitterに貼られていたものを無断で拾ってきました)

 

実はラプラスの人さんに対しての考察はお互いの予選抜けが見えた段階で始めていて、「あーまーこれ勝つの無理か~」って顔して決勝トーナメントで逆側になって胸を撫で下ろしました。と同時に「当たりたくないから下側で頑張って止めてくれ…!!」とも願っていました。確かに止めてくれたけど止める場所が明らかに違うんだよなぁ…

 

あ、以前書いたニドキングについての考察記事がいつの間にか自分の中での閲覧一位になっていました。ありがとうございます。

ニドキングについての考察 - 亀乃清凜の対戦記録

ありがとうございますで済む話に直面していないこの現実から逃げ出したい。

いや使ったことあるけどニドキング+ギャラドスはマジでヤバいって。勝てる気がしないから自分で使ってた所もあるからホントに辛い。まぁレートでは勝てなかったんだけどもね!!!

初手でちゃんとリザードン取っていて欲しかったなぁ…それならトリル蜘蛛で全部流せたのに…

というわけでね。1ヶ月弱暖めてた考察を見返しながら進めて行きたいと思います。無理。

 

【対戦前考察】

まずそもそもセイリンが警戒しているニドギャラという並びについて。

初手スカーフニドキングで相手のスカーフランドテテフetcを見切って縛ってギャラドスの積み起点にしてeasy winする。スカーフじゃなければ思いっきり場を荒らす。以上。

とはいえメタゲームの場ではもっと型が豊富な上、純粋にこの二体のタイプ的並びが優秀なので偉い。

水耐久、ノーマル耐久が厳しいのが欠点だがジャローダを採用することで逆に積み起点にしたり、最悪ノーマルは怯ませれば良いのでそこまで問題ではない。問題にしてくれ。

 

まぁ戦いたくないと喚くだけなら誰でも出来るのでそろそろ前を向きましょうか。

 

まずパーティー相性について。実はセイリンのパートナーズから向こうに対して一匹で見れる範囲が非常に広く、パーティー全体としては勝ちやすいとも考えられます。具体的に述べると

 

サザンドラ

有利:クレセ、ボスゴ

型次第:ギャラ、ジャロ

ギルガルド

有利:ボスゴ、スピアー

型次第:クレセ、ギャラ

デンジュモク

有利:ギャラ、クレセ

型次第:ジャロ、ボスゴ

クロバット

有利:ジャロ、スピアー

型次第:クレセ、ボスゴ

シルヴァディ

有利:ギャラ、クレセ

型次第:ニドキング、ジャロ、ボスゴ

オニシズクモ

有利:クレセ、ボスゴ、ニドキング

型次第:ギャラ、ジャロ

となります。

全員クレセに役割持てそうなの笑うけど多少はね?

この中だとやはりニドキングへの役割対象が薄いのでそこを何とかしたい

ニドキングの技候補は

大地の力(確定)/10万/冷ビ/気合い玉/ステロ

不意打ちを入れるスペースは無いと思う。

ヘドロウェーブは安定択だが弱点を突けないので怪しい。

シャドーボール…?それは事故では…?

というわけで第一団のパーティーをドン


f:id:KameSeilin:20181219105229j:image

ぽけふぁんさんヨノワールの画像追加してくれ

 

[追記]ぽけふぁんさんに報告したら1日で追加してくれました!ただ画像は面d時間が無いのでそのままです。

 

作戦としては「ゴーストタイプ×2で耐性バッチリ!気合い玉+大地の技範囲も怖くない!」

というもの。しかし、S調整も決めて改めて眺めた時にある疑問を抱いた。

 

「あれ…?これ自由枠マニューラで詰みでは…?」

 

困ったことにデンジュモク以外の全員が抜群を取られる。元々サザンガルドに強い自由枠であるから来てもおかしくはない。とはいえ自由枠のヨノワールは相手にトリルを警戒させ、相手の持ち物を見る意味でも間違いではない。というわけでマニューラ対策を考えたパーティーがこちら


f:id:KameSeilin:20181219111052j:image

(オニシズクモ意地っ張りです)

 

変更したのは二匹。オニシズクモシルヴァディである。

 

まずシルヴァディシルヴァディに元々求められる役割として「85属を上から殴る」「ニドキングの攻撃を最低一回は耐える」というものがあった。予想されるニドキングの技範囲は地+氷+電気+格闘。Sラインの限界から抜群を突かれると絶対に耐えられないので等倍以下に抑える必要がある。これに応えられるのはゴーストのみだと思っていたが、まさかのタイプがログインしてきた。しかも虫タイプの通りも正直悪くない。謎の場所から飛んでくる岩Zは…ナオキです…

 

そして怒られそうな奴一位のオニシズクモについて。簡潔に言えば「しんぴのしずくを外すデメリットが今回ほぼ無かった」為持ち物無しにした。

まず火力。

ニドキング→あってもなくても確定一発

ボスゴドラ→あればH振りに対して乱数1だがどっち道頑丈がある。メガならどちらにせよ確定3発であり、レッカがむしゃら等で引っ掻き回される方が厳しいので。ただ雫ブレイク+B1↓雫ブレイクでメガが乱数なのは考えもの。

ジャローダクレセリア→撃つのは虫技と毒々なので変わらず。

蜂→B振りでも溶ける

ギャラ→元々役割対象じゃないし撃つなら起点回避のとびかかる連打

じゃあZやお盆ではどうだ、という話だが、珠マニューラからの持ち物ありはたき落とすが確定2、持ち物無しなら確定3。襷猫だましも考えればZを選択しないのに妥当な数字である。お盆はアリだが叩かれては元も子もない。特性が粘着なら採用していた。

そして何より「出してこないだろう」という慢心を狙え…狙えない?そっかぁ…

 

追記:とか言ってたけどヘタレなので直前になってヨロギの実を持たせてしまいましたぁ!!!!!!

(土下座)

 

というわけで本番に参りましょう!

 

【対戦後所感】

甘えたーー!!!!甘えたよセイリンーー!!!!

お相手選出

ボスゴドラ/ジャローダ/ギガイアス(自)

こちら選出

ノワール/オニシズクモ/デンジュモク

ヨロギにしてよかった自由枠。しかも実際オニシズクモは刺さっていたのでもっと確実に殴りにいくべきだったと反省。

蜘蛛も樹木も出さざるを得なかったので、強いて言うならヨノワールサザンドラにするべきくらいか。実際クレセ来てたらヤバかった。

反省点も多いが成長の余地が残っているってことで一つ

 

レックウザブロックで123位独占させてしまって本当に悔しい。戦える余地があったのも含めて。

 

最後に、

ここまでご覧になってくれた皆様、

対戦してくださった参加者の皆様、

運営補佐の大統領様、

そして運営の菊一文字様。本当にありがとうございました。楽しかったです。

 

また機会があれば大会に参加したいですし、多分2月にでも大会をセイリン主催で開こうとも考えています。その時にはまた宜しくお願い致します。

 

それではお疲れ様でした!

アルカナカップ決勝トーナメント準決勝考察

おはようございます。亀乃清凛です。

 

…えっ!?準決勝!?負けても3決!?本当??????

 

 

というわけで準決勝、モブキャラさんとの対戦になります。モブキャラさんとは過去の同じく菊一文字さん主催の第一回ネジキカップで対戦させて頂き、分身バトンでボッコボコにされた時からのFFの方で、TLでよく見かけています(セイリンが話しかけているとは言ってない)

 

中堅のポケモンにも多くの見識を持つ方なので初見殺しは通じないと思って差し支えないかと。最低でも三世代ぽけとブイズはSラインと過去作教え技まで把握されてる間違いない(偏見)。あと予選ブロックで戦った殻猫さんと仲が良いので対戦の時の運勝ち話とこのブログの存在は聞いているかもしれないですね。

 

 

【対戦前考察】

ここでセイリンのぱてを復習


f:id:KameSeilin:20181209145427j:image

 

モブキャラさんのパートナーズ

バシャーモ ドリュウズ サーナイト

パンプジン ドラミドロ オオスバメ

 

純粋に辛いところ来ましたね。パンプジン検定有識者どこ…ここ…?

こちらのクロバットが刺さっているようで刺さってないですね。なんだこれ。あと向こうのオオスバメ刺さってないように見えるけど肝っ玉がむしゃらで仕事はされる。バシャでサザンガルド飛ぶし素直にキツい。サナはメガじゃないでしょう。

 

直感で自由枠地面Zテッカニンさん!?って思ったけど流石に身内に影響されすぎてる。威嚇はいないので物理アタッカーは気にせずに出せるのがまだ救いか。

 

お相手の選出は馬車ドリプジンを軸として残りをカスタマイズしていく、という方向性で見て良いと思う。

 

またそれぞれの型は

メガ物理馬車/陽気スカドリュ/壁張りサナ/D厚めプジン/チョッキドラミドロ/襷オオスバメ/自由枠水

と見ている。抜けるのはサナドラミスバメのどれか。本命はサナ。理由について併せて2000字くらい書いてたけど全部消しました。読みにくかったので。

 

こちらの自由枠にはパンプジンを倒せる馬車対策枠が欲しい。しかしシャンデラアローラガラガラもいない悲しみに包まれている。神速エンテイとか使えねぇかなぁ…(レート準拠なので使用不可)。ズガドーンはジュモク以上に信用しきれてないので見限った。

 

なんて考えながら自由枠一覧を眺めていたが、これ化身ランドロスの空を飛ぶに誰も後だし出来なくないか?という結論を発見。トリルには薄くなるけれどセイリンのぱてにトリルで来るとは余り思えないし…強いて言うなら自由枠の水タイプ?大体ジュモクでなんとかなるんじゃないっすかね…イノムーオニシズクモがキツい現状出してこないと思う。マニューラで殴りに来たときに負け負けおじさんになるくらいか。

 

というわけで化身ランドを投入。Sも充分だし働いてくれるでしょう。

 

 

サザンドラ@地面Z

大地/追い風/あくは/@1

強い。説明不要。いないと話にならない。追い風で対面馬車で択勝ちすれば葬れる。役割対象:パンプジン/ドリュウズ/ドラミドロ

ギルガルド@フィラ

禁止/アイへ/毒/影

HBD奴。耐性が大切。サナが残っていれば投げるかもしれない。役割対象:サーナイト/ドラミドロ/オオスバメ

デンジュモク@エスパーZ

エナボ/10万/毒/めざ炎

HBベースのトリック枠。持たせるものが無かったのでお見通しで逆にアドを稼ぐ方向性で考える。向こうから見えないエナジーボール強い。役割対象:バシャーモ/パンプジン/オオスバメ/自由枠水

クロバット@スカーフ

クロポイ/ブレバ/とんぼ/前歯

S調整HAベース。馬車殺す。役割対象:バシャーモ/サーナイト/パンプジン/オオスバメ

オニシズクモ@しずく

アクブレ/守る/毒々/ミラコ

無難に強いし刺さってもいる。雷パンZは守るで様子を見ておきたい所存。役割対象:バシャーモ/ドリュウズ/サーナイト/自由枠水

化身ランド@鉢巻き

そらをとぶ/地震/岩石封じ/爆発

お相手がそらをとぶのターン稼ぎでディスアドにならない耐性なので素らをとぶしても多分許される。技は即攻撃に移れる地震、起点回避の為の大爆発、オオスバメへの安定択になる岩石封じを選択した。役割対象:バシャーモ/ドリュウズ/パンプジン/ドラミドロ/オオスバメ

 

以上六体で挑んでいきたいと思います。初見殺しは通じないとか最初に言っておきながら初見殺ししてるのはもう性格ですね。仕方ない。

 

【対戦後所感】

こちら

ランドロス/オニシズクモ/ギルガルド

あちら

シャワーズ(自)/パンプジン(特大)/ドリュウズ

 

拘り素らをとぶが許されるわけ無いだろいい加減にしろ(戒め)

勿論負けました。

事前考察はある程度信用したほうが良い、というのは兎も角攻めの気持ちを持った方が良い、という知見を得られた。3位決定戦にどちらが来るかはわからないが全力を尽くしたいと思う。

 

3位決定戦編に続く

アルカナカップ決勝トーナメント一回戦

おはようございます。亀乃清凛です。

 

前回と同じく、今回はアルカナカップの考察を垂れ流していきます。本日も張り切って参りましょう!あといつもより考察は長いです。

 

セイリンのぱて確認(n回目)


f:id:KameSeilin:20181204114745j:image

だんだん頼もしく思えるようになったパートナーズ

 

【対戦前考察】

決勝トーナメント一回戦、お相手はカイオーガブロック二位のサイバードさんです。

 

サイバードさんのパートナーズ

カイリュー オニゴーリ アグノム

ライボルト エンペルト ファイヤー

 

まず始めに岩+地面の技の通りがすごぶる良いということは頭に入れておきたい。調べてないけどテラキオンくらいは予選で出されたんじゃないのかな。

準備期間が短いのもあり、今回は手元にいる中で出せそうな自由枠をピックアップしてみるところから考察を開始した。

 

テラキオン

ダイノーズ

イノムー

マニューラ

ツンデツンデ

 

一匹変なの混じってるけど刺さっているのは事実なんだ。許してやってほしい。それぞれについて詳しく見ていく。

テラキオン

さきほども言ったが剣舞岩Z+地震で大体吹っ飛ばせる。起点作り型以外のアグノムに勝てないこととライボルトの威嚇がつらいことが難点。

ダイノーズ

地震持ちカイリューオニゴーリ以外には何故か勝てる。というかいつもなら「役割対象だし出すかー」ってしてる面子が全員揃ってる。まぁ六世代の頃はダイノーズも最低限動けてたし多少はね?ゴーリに起点にされるSだが向こうからの有効打は存在しない。頑丈なので零度も効かない。なお役割破壊されて死ぬ。

イノムー

マンムーがいないメタゲームにおいて最強のポケモン。氷タイプなので零度が効かない上、氷柱針でカイリューを許さない。ライボルトもキャッチ。アッグに輝石を叩き落とされる可能性があることが難点。

マニューラ

アッグとカイリューを許さない姉貴。ライボルトの通りが良くなること、スカーフ持ちに負けることなどが問題点。

ツンデツンデ

オニゴーリ許さないマンその2。なお零度。カイリューにもほどほどに強く、Sラインが高いサイバードさんのパートナーズにはトリルとジャイロボールがよく刺さる。オニシズクモとのトリル及び耐性でのシナジーもある。しかし特殊寄りのポケモンが多いサイバードさんのパートナーズに対して特防が低すぎる。

 

こんなところだろうか。それぞれ弱い点もあるが、全体的には刺さっているようにも見える。ここで、お相手の自由枠について今度は考えていく。

いきなり結論から話すが、自由枠は地面複合の誰か。有力候補は水地面のヌオートリトドン、地面飛行の化身ランドロス、ゴースト地面のゴルーグ。この辺りだろう。因みに試合までの期間と、サイバードさんのパートナーズに草が通らないことを考えトリトドンを本命としている。地面だと思ったのはこちらのデンジュモクライボルト以外を電気で押し通せるから、草ではないのはセイリンのパートナーズに草の通りが悪いからである。これだけ言っておいてランターンが来たら泣く。

 

相手に地面が高確率で来る、という前提で話すと自由枠の見方も変わってくる。結果として完成したのが以下のパーティーである。

 

イノムー(自) デンジュモク シルヴァディ

ギルガルド サザンドラ クロバット

 

それぞれについて述べていく。

イノムー@輝石

零度が効かず、岩技も撃てて氷柱針でカイリューを倒せる奴。岩技でファイヤーやオニゴーリにも分かりやすい打点が持てることも評価点となった。エンペルト及び水には弱いので他で対策を仕込む。…んーこれだけだと本当にダイノーズで良いんだよなぁ。一応地面弱点を増やさない為にとか、砂要因がいないから耐久上げられないって理由を後付け的に書いておく。テンション上がったらダイノーズになるかもしれない。

デンジュモク@襷

後述のシルヴァディギルガルドをサポートする壁ジュモク。起点回避の為のエレキネット、油断している後出し水地面を狩る為のエナジーボールが仕込まれている。

シルヴァディ@赤紙

剣舞爆発でキツい相手を耐性ごと消滅させ、あるいは捨て台詞でギルガルドの積み起点を作る。@1は迷った結果起点回避の凍える風となった。どうせ撃たない。

ギルガルド@岩Z

聖剣使ってるし高火力の岩Z撃つし実質テラキオン。前述のテラキオンとほぼ変わらない動きをする。変わったことは地震メガライボルトを抜くためのボディパージになったこと。どちらも積むことが出来れば実質的な勝利となる。

サザンドラ@スカーフ

ストッパー。あとアグノム対策。初手候補2でもある。襷スカーフ以外なら悪の波動で圧倒的有利をとれるので最初はスカーフケアで引いて拘って無いことがわかり次第殴っていく、という動きをしていきたい。

クロバット@珠

事故防止ぽけ。自由枠に三剣士、ナットレイ、あとなんかやべー奴なんかが来たら出して積んで勝つ。こいつを出すとエンペルトが厳しくなるのでケアを考えたい。

 

以上六体で挑もうと思う。オニシズクモは至る所に突破される要素があったので止めておきました。トリルも無かったからね。

 

【対戦後所感】

セイリン選出

デンジュモク/ギルガルド/イノムー

お相手選出

エンペルト/イノムー(自)/アグノム

イノムーミラー…?知らない子ですね…。あとライボルト抜けてるな??一番警戒してたのはエンペルトなので最警戒抜けでは無かったけども。イノムーの火力無さすぎて泣きかけたけどお相手の誤認を誘発出来たのでイノムーで良かったと思う。アグノムへのダメージ計算が足りなかったな、というのが第一の反省点だが、それ以外は想定通りの動きが出来たと思う。あとギルガルドありがとう。予選では正直アレだったけど最初に選んで正解だった。これからも一緒に上から諸刃打とうな。ダイノーズは早く卵技の諸刃取り戻してホラ

 

 

 

 

 

現状年末進行の中での短期間複数育成がつらくなってきたので逃げたいという気持ちとここまで来たらもはや絶対に負けられないという気持ちがあいまぜになってますが、現状後者が強いので次回の考察もしっかりと行っていきたいと思います。

 

(メガ枠いないからスッと全壊させられそうだけども)

 

それでは次回、残り2日なのに次の対戦相手もわかりませんが次の対戦考察記事でお会いしましょう!終わるの年明けになるかなぁ。むしろキツいから伸ばして欲しい(本音)(怒られそう)

 

対戦ありがとうございました!

アルカナカップ三週間目分考察

はーいおはようございます。亀乃清凛です。

 

 

所で見てくれてた方誰なんやろな…?いや唐突に知らない所で過去の記事紹介されてる可能性もあるけど

 

それでは第三週間目、いちぽけさん、殻猫さんとの考察内容です。二人ともキツイんだよなぁ…

 

セイリンのぱて復習


f:id:KameSeilin:20181115131115j:image

 

Vsいちぽけさん戦

PTs

ポリゴン2 ドヒドイデ グライオン

シャンデラ エアームド 黄昏ルガルガン

キッッッッッ いやこのパートナーズでキツくない相手なんていないけどこれは酷い

まだ良い所は向こう目線のめざ氷樹木がキツすぎて相手のグライがほぼ最速取ってくることが予想出来ることグライか(激ウマギャグ)

まぁセイリン樹木信用できてないんだけどもね。樹木にエスパーZを持たせる強さが未だに見いだせていないので穏やかチョッキ(めざ氷)で採用。シャンデラやポリ2と殴りあって行きたい所存。貸して下さった桃園さんに感謝。グライシャンデラキツいけどこいついないとルガルガンがイキりだすというか普通にステロ展開辛いのでギルガルド採用。最初はCSにしていたが自由枠ビリジオンで他が壊滅することに気付いたので慎重弱保。また、ルガルガン以外に明確な役割を持てる挑発羽サザンドラを採用。前回のあばたーさん戦同様シルヴァディに爆発してもらおうかと思ったが、ノーマル耐性が整いすぎているのでちょっと低いくらいの火力が出せる単純剣舞ビーダル@珠を採用。ムラっけ偽装で選出を歪めたい(願望)。あとは火力でゴリ押せるミズZ特殊オニシズクを採用。最後の枠をステロ岩封展開を許さない白いハーブクロバットにするか、対面に強い金属音シルヴァディにするかで迷っている対戦二日前である。対戦一日前だが、回復封じ眠るシルヴァディで広い範囲と戦える事に気付く。めっさ毒で受けてくるやんみたいなパーティーにしっかり出せるのでこっちにして完成!

 

ビーダル@命の珠

地雷枠。一回積めば後出しを許さない。剣舞おんがえしでドヒドイデによる積みストップを(ほぼ)させない。自由枠によっては三縦も余裕で狙える強い奴。選出誘導能力も高いのでしっくりきている。

デンジュモク@チョッキ

ムラっけ(大嘘)と並べることで壁展開を警戒させられるかもしれない。なおその実態は硬い脳筋である。

サザンドラ@ウイ

向こう目線警戒対象であろう羽挑発身代わりサザン。今回の困ったら出す枠。PP増やした。

シルヴァディ@カゴ

回復封じ眠るでPP枯らしまであり得るビックリドッキリメカ。調整はこじろうさん戦の時と同じ最速70族抜きDL調整。こご風あるけどギロチングライは避けられないので無理。

オニシズクモ@ミズZ

ポリに毒撒いたり交換先をミズZで吹っ飛ばしたりする奴。耐久ベースで来そうな時は出す。

ギルガルド@弱保

色んな意味での保険。HDベースで自由枠に刺す。

 

対戦後所感

こちら
デンジュモク/シルヴァディ/ビーダル
向こう
ゾロアーク(自)/ポリゴン2/ドヒドイデ
もはや恒例と化した警戒ポケモン不在問題。今回は襷ルガルガンですね。悲しいなぁ…デンジュモクで殴り合ってヴァディビーダルを通すというほぼ当初の作戦を問題無く遂行することが出来たのは非常に良かった。あとゾロアークの火力とはいえ悪Zがチョッキデンジュに半分入らなかったのは困惑した。硬すぎでは?回復封じ眠るシルヴァディで裏を完全に見切ることが出来たのは考察に感謝である。

 

 

Vs殻猫さん戦

PTs

化身ボルトロス ペンドラー ミロカロス

ユクシー ハガネール ヘルガー

ハガネール辛すぎ問題が発生したのでオニシズクモを強制召喚。ミラーコートを気楽にしたいのでしんぴのしずく採用。続いて一般化ボルトに強い枠として竜Zサザンドラwith追い風。基本的に初手に出してスカーフ偽装を行いたい。最低限の仕事枠として115属抜きクロバット。黒い霧で積みリレーを止めて行きたい。また相手のユクシーだがアタッカーで来られると相当キツい。ただ火力が足りなさすぎるのでスカーフユクシーは無い(断言)よって、来たら負けくらいの軽い気持ちで挑みたいと思う。オニシズクモのエサではあるしね。続いてストッパーとして襷デンジュモク再採用。ブログバレしてたら読まれるけどとは言え感。そして本命のスカーフ、ギルガルドくん。諸刃を当てる前提ならば理論上ハガネール以外には勝てる(当てるとは言ってない)。困ったときは道連れで相手と一緒に退場してもらうことにする。そして自由枠、正直ここまでで割となんとかなったのもあって迷っていたが、Twitterにて殻猫@文字が読めない算数できない人 on Twitter: "あ、そういえばこの前GTS漁ってたんですよ これ流れてきてやるしかないよなぁ!?!? って言ってる… "

って呟かれたので元々の予定であった「地面枠かつボルトにほどほどに強い」を満たせるイワーク…ではなくサナギラスを採用。自由枠ダイノーズ、あるいはミロカロス抜け以外では出さない(強い意思)。正直レベル2ダイノーズwith毒びしだと思うので、技枠余ってたオニシズクモとジュモクにまとわりつく及びまきつくを採用、元々の挑発枠としてのサナギクロバいるし大丈夫でしょう(最強読みマジコは考慮しないものとする)。

自由枠がダイノーズ以外ならサザンドラに強い枠だと思う。いやダイノーズもサザンに強いから来そうではあるんだけども。他の人を参考にするなら三剣士のような高速格闘枠か物理虫。トリルヘラクロスも充分にあるかな?晴れキュワワーとか来たら純粋に困る。

 

オニシズクモ@しんぴのしずく

今回の困ったら出す枠。対面なら大体勝てる。Bダウン一回引けばミロカロスにも勝てるのヤバすぎる。多分裏に置く。

サザンドラ@竜Z

殻猫氏の機転作りに強い枠。先発要員。但しスカーフノーケアの初手メガホーンペンドラーは考えないものとする。

ギルガルド@スカーフ

バトン以外には強い奇襲枠。相手の様子によっては初手から投げても許されそう。ヘルガーがパーティーに残っていれば出す。

デンジュモク@襷

ストッパー。身代わりが無ければ殴り続ければ勝てる。バトンの気配が濃厚になってたら出す。めざ地面なのでハガネールにも打点が持てなくもない。

クロバット@ハーブ

バトンキラー。バトンの存在感満載の場合か謎の自由枠が来たら出す。

サナギラス@輝石

出さない…絶対出さないしぃ…だ、出さないって言ってるだろぉ…

調整は門外さんのSMサナギラスタンのものをパk参考にさせて頂きました。ステロ刺さってると思ったら普通に出しかねない

 

対戦後所感

こちら
サザンドラ/サナギラス/オニシズクモ
あちら
ユクシー/ドサイドン(自)/ペンドラー
ヘルガーいなくなったのは予定通りだったので良いとして岩石砲撃てるダイノーズが自由枠に出てくるのは想定していなかった。アムハン避けで流れが変わったものの、メタバを読むのは出来たよなぁとただ反省。
クモが刺さっている事実と、大切に扱う必要性をしっかり考えることが出来たらなぁといった感じであった。

 

 

 

そしてなんと、ここまでの結果を確認すると、アルカナカップ、まさかの5勝1敗で予選抜け確定!

素直に困惑民となったセイリンが決勝トーナメントの舞台でどれほど無様な姿を晒すのか楽しみですね!!!(吐血)

では今度は決勝トーナメントの一回戦負けの記事で会いましょう。それでは!

アルカナカップ二週間目分考察

おはようございます。亀乃清凛です。

 

さてアルカナカップ考察記事第二週

r-レックスさん(今はレックスさんで良いのかな?)、あばたーさんへの対策となります。

閲覧数見る限りどなたかは参考にして頂いているようなのですが、予選終わった時にでも一言くれたら狂喜乱舞します。

 

改めてセイリンのパートナーズ


f:id:KameSeilin:20181111005918j:image


以下考察メモ

Vs r-レックスさん
PT`s
ミミッキュ クチート ブルンゲル
フライゴン エムリット レントラー
ミミクチブルン辛いねんな…とりあえずブルンだけでもワンパンしたいねんな…悪Z+蜻蛉持ちの最速サザンならミミの皮もしっかり剥げるねんな…ってところからスタート。ただしスカーフブルンゲルマジカルシャインは考慮しないものとする。というか純粋にそれは負け。大会特有の個人メタが出来ないので正直キツい。
また最速フリャ抜きなら仕事出来るだろうと後述のあばたーさんを親にした図太い挑発クロバットを投入。トリルは基本させない方向を目指したいので4振りクチート抜きまで振った眼鏡オニシズクモで残りは押し流す方向へ。ここまでレントラークソ重案件なので自由枠は伝家の宝刀爪地割れトリトドン。困ったら上からフリャ凍らせたりミミクチ焼いたりブルンを大地の狭間に突き落としたりしたい。ただ択負けの挽回が爪からの三割だけになったのはさすがに感

 

サザンドラ@悪Z

フェアリーめっさいるのに出さざるを得ない奴。そりゃ出すわトリルブルン怖いもん。悪Zはミミッキュ以外の後出しは許さないくらいの火力。皮が剥げていれば諸説。

オニシズクモ@眼鏡

困ったら出す枠。耐久振ってなければブルン以外確1、振ってなくても致命傷の強い奴。HC振りだと雷パンクチートに負けるのでトリルされていない前提で上を取れるように気持ちSに振った。

クロバット@ゴツメ

ミミッキュを上から殴れる耐久寄りポケモンゴルバットの劣化。挑発クッションとして存分に働いて貰う予定。ブルンのメンハが見えてるので撃つなら他の奴に。

シルヴァディ@スチールメモリ

意地ミミッキュを上から弱点で殴れるので採用。直前まで炎とノーマルと鋼で迷っている(鋼にしました)。フリャに弱いが一応交代読みのこご風持ち。

ギルガルド@弱点保険

剣が硬い!でお馴染みののんきガルド。ミミッキュのゴーストZが見えているがいて困らないので採用。

トリトドン@せんせいの爪

なんだかんだ一番使ってて一番信用してるトリトドン。積み技対策と見せかけたフルアタであり、多分出す。その地面を先制で割れ。

 

【対戦後所感】

こちら
トリトドン/シルヴァディ/ギルガルド
向こう
ミミッキュ/クチート/テラキオン(自)
ブ ル ン 不 在
圧 倒 的 威 圧 テ ラ キ オ ン
キツいのはわかってたけどここまでとは…あとミミッキュの壁は聞いてなかったかなぁ…特殊に寄ったパーティーにしたのが完全に裏目に出て、こちらの負けが完全に決まった形となった。こちらの高速アタッカーがクロバットだけなのも影響を与えてしまったのかなーといった感じ。自分の積めの甘さとジュモクへの信用の無さを表に出してしまった形である。

 

 

Vsあばたーさん
PT`s
テッカグヤ ヤドラン ブラッキー
カプブルル Aベトベトン ラッキー

とりあえずボックスにAvatarってNNのゴルバットがいたのでそいつを進化させて連れてくることにした所からスタート(おい)。
あと「受けループ 対策」って検索したときに四番目くらいに出てきたブログに剣舞ヘラはしんどいって書いてあったのでそれを信じて自由枠に。そのブログに羽サザンも~とかピロロロジュモクも~って書いてあったり、ダメ計でシルヴァディ剣舞爆発でテッカグヤ含む耐久ポケをわからせることが出来ることも判明したので素直な採用を繰り返した。
ここまででお相手目線セイリンのパーティーめっさきつそうってことがわかる。相手のやること、出来ることがわかりやすい分考察もスムーズに行えたので最速マジシャブルル程度までの地雷にもある程度対抗する範囲を設けることに成功した。陽気鉢巻は基本無理なので初手襷樹木で麻痺らせるしかない。選出に困ったら初手に出して圧力をかけつつ裏で壊滅させていきたい。

 

ヘラクロス@石

圧倒的選出歪めるマン。舞えば大体倒せる。しかしHAベースなのでアタッカーカグヤに勝てない。よってカグヤ切られない限りは出さない。最速カグヤを抜くべきだったか…?

シルヴァディ@無Z

H201からのみがわり(←は?)、剣舞、爆発Z、爆発で二体倒す。カグヤと対面しなければ後出しまでは勝てる。よって初手ジュモクが最適解…?

デンジュモク@襷

自分で襷を削る強い積みポケ。向こう目線最有力警戒候補。ここまで重いカグヤに強いのが偉い。

オニシズクモ@フィラ

強い機転作り。ZカグヤとZor鉢巻ブルルに負ける。素早さを下げることも出来る。

クロバット@ヘドロ

上から挑発耐久系Avatarさん(育成時あばたーさんとは関係は無かった)。ヤドランに弱い。

サザンドラ@ウイ

こだわらない羽サザンドラ。受けルに強いらしい。ブルルがいなければ出す。

 

【対戦後所感】

こちら
デンジュモク/シルヴァディ/サザンドラ
向こう
ラッキー/ヤドラン/テッカグヤ
ブルルおらんやんけぇ!?(もはやいつもの展開)ラッキーマッシの並びで回しに来ることが予想出来たので、爆発で並びをぶっ飛ばすことを優先、上手いこと成功した。
201シルヴァディでラッキーに対して安心しているのはガイジ臭が漂っていた(対戦中に気付いた)が、それ以外の点は想定通りの動きが出来たと思っている。

 

次回は最終回?
いちぽけさんと殻猫さんとの対戦考察となります。レッツブイで死ななければまた会いましょう。それでは!

アルカナカップ一週間目分考察

おはようございます。亀乃清凛です。
今回はいつものクソ記事d(校閲済み)

今回投稿するのは現在私が参加させて貰っているアルカナカップの様子となっています。

アルカナカップについて

菊一文字さん(@kikuitiniconico)主催のTwitter上での大会です。

ルールはドラフト六匹+ドラフト外自由枠一匹で戦うというもの。
で、前記事にもありましたがドラフト結果とセイリンのパートナーズがこちら

 


f:id:KameSeilin:20181111005825j:image
f:id:KameSeilin:20181107230438j:image

 

(セイリンって奴メガ枠0なのクソ雑魚では…?)

これを元に、七人に別れたブロック内で戦い、上位を決めていく、みたいな奴です。多分セイリンは予選を上がれないので決勝のルールはまだ知らない。

現在は試合期間の一週間目が終わったタイミングとなるので、一息付きたいのと喋りたい欲に負けt…忘れないために順番に出していこうと思ってます。

 

まずは第一週、主催の菊一文字さん、そしてこじろうさんとの対決です。

以下第一週目の対戦での考察メモをコピペしたものと対戦後所感です。

 

Vs菊一文字さん
PTs
バンギラス サンダー エルフーン
スイクン ルカリオ ニドクイン

【対戦前考察】
追い風襷ニドクインで負けじゃね?などと思いながら考察。というかそもそもパーティーパワーで負けてる。当初の自由枠はメガヘラであったがSが足りておらず、また追い風もお互い使用し易いドラフトであり、追い風ミラーで負けることを考えた結果切った。ブログの調整の半分回復実サンダーに絶対勝てないことも減点。
次に自由枠として入ってきた、というか降ってきたのがHAイノムー。これは完全に天啓だったと思う。こいつがいるだけでルカリオ(かスイクン)の選出を強くさせ、他はしっかり見れるのが偉い。エルフーンの身代わりを許さないのも偉いし、地割れって技があるのも偉い。
このイノムーを軸に、残りで見えないルカリオ対策を施した。

 

イノムー@輝石
hAdでなんやかんやしたかった。プレッシャーに負けず地割れを積極的に押していきたい(希望)。あと対面のバンギ倒せるように地震ではなく馬鹿力を採用。
デンジュモク@スカーフ
ルカリオへの上からの打点兼スイーパー。ほどほどに強い。スイクン対策でもある。
シルヴァディ@ファイトメモリ
ルカバンギ許さないぽけ。陽気ルカリオインファイト耐え調整までしてある。一応追い風も持っている。スイクンに勝てない。
ギルガルド@襷
イノムーが出せなかった場合のニドクイン対策枠。こいつにするとスイクンが更にキツくなる。
オニシズクモ@鉢巻
対面からバンギラス以外を消し飛ばす。それだけ。
クロバット@炎Z
Zが余ったので採用。エルフーンルカリオを初手からぶっ飛ばし、追い風と霧で誤魔化す係。こちらが弱い身代わり大量動員にも強い

スイクンめっさしんどいので地面割りたい、いや割らないと勝てないと思え。

 

【対戦後所感】

こちら
クロバット/イノムー/ギルガルド
向こう
ニドクイン/スイクン/バンギラス
まさかのルカリオ抜け。あと耐久水2枠になったのでシルヴァディが出せない問題が発生、選出で勝たないとどうしようもないと判断した。しかし幸いにも地割れは刺さっているのでイノムーの自覚にすべてを託す形となった。
イノムーは一撃で割ってくれたものの、直前の熱湯の火傷でバンギの起点となってしまい負けを覚悟したが、ポケモンの闇が救ってくれた形となった。

 

 

Vsこじろうさん
PT`s
ペリッパー ラグラージ モロバレル
ガオガエン デンリュウ チャーレム
【対戦前考察】
これ守るサザンでは??っていう謎の閃きからスタート。
基本的にチャーレムがぶっ刺さりなので自傷で倒れてもらう。具体的にはガルドを抜いてゴーストシルヴァディを採用、膝を割ってもらう。一度割ればダメ計関係無くはっ倒せるので雨ではなくチャーレム軸で来てもらえるようにPTを構築。
ただペリラグは個別の起点作りとしてもある程度優秀なので、そこをしっかりとぶっ叩けることも重要と考えた。
最速70属抜き調整を多くの個体に施すことで、追い風絡めて上から殴れるように思考。その中でも特に複数回殴ることがそのままアドバンテージになるデンジュモクに襷を持たせる。
デンジュモクの受け先として候補となるガオガエンデンリュウは共に地面技が弱点であるためめざ地面、サザンドラでも大地の力Zで彼らを倒せるように施した。

 

サザンドラ@地面Z
†守る†で膝を割る悪タイプ。雨ターン稼ぎもちょっとは出来る。相手PTに対して流し性能が高いため、追い風採用。最速ラグ抜きに抑えて耐久に回したため、600属の誇りを持って攻撃を耐えてほしい。
シルヴァディ@ゴーストメモリ
タイプによる膝割り要因。あと雨にタダ乗りして波乗り打てたらええなって…困ったらエアスラ。
クロバット@スカーフ
風がなくてもラグを上から縛るガール。追い風チャーレムは無理。控えめCぶっぱギガドレは肝心のラグを落とせないかもしれない火力。足りないけどスカーフエアスラは遅いエラスラより実質威力三倍くらいあるしそんなもん
オニシズクモ@鉢巻き
最強無敵雨鉢巻きブレイクの可能性は見過ごせなかった。具体的にはH振りナットやモロバレルでも受けられない。等倍は死ぬ。こいつの為だけにチャーレムが雷パンチを持ってる可能性すらある。受け出しは不可能。強い。出せたら出す。
デンジュモク@襷
やはり†守る†で膝割り、雨稼ぎを担う。猫から襷を守れるのも偉い。ガエンデンリュウへの誤魔化しにもなるめざ地面を採用しているが諸説。
ナットレイ@残飯
見せポケ兼猫だまし&雨牽制役。ユレイドルナッシーと迷ったけど猫牽制という一点において強いからこっち。他でどうしようもない奴が来たときのみ出す。具体的にはキングドラとか。

 

ぶっちゃけチャーレムが来なかったら全部無駄になるけどその時はその時。自分の考察を信じよう。ただ自由枠キテルグマは怯ませるか素直に青ボタン案件。

 

【対戦後所感】

こちら
サザンドラ/デンジュモク/クロバット
向こう
グソクムシャ(自)/ガオガエン/モロバレル
チ ャ ー レ ム 不 在
守 る ぶ っ 刺 さ り 自 由 枠
ど う し て こ う な っ た
ポケモンの型から努力値まで何もかも表目が出た形になり、困惑を否めなかった。というか守るサザンドラが強すぎた。
ポケモンの闇もその片鱗を見せたが闇が無くても大勢には影響を与えなかったことが後の検証で判明したのでセーフ(アウト)(チェンジ)

 

次回は来週、r-レックスさんとあばたーさんとの対戦の考察をお送りします。お楽しみに?

 

アルカナカップ自由枠使用可能ポケモン一覧


f:id:KameSeilin:20181027163504j:image

↑今のセイリン(多分このあとボコボコにされる)

 

おはようございます。亀乃清凛です。

今回は、菊一文字(@kikuitiniconico)さん主催の

アルカナカップの自由枠に使用可能なポケモンをKP順に並べたモノです。

自分向けですが、このブログを発見した参加者はアドだと思ってご自由にお使い下さい。

あ、スクショ撮って「これ俺が纏めてみたんだけど~」はやめちぇね

ミスがあった場合は@kameseilinまで。

一応確認はしていますが、ミスによる失格負けまでセイリンは保証できませんのでご了承下さい。ではどうぞ!

 

 

KP1~50
#17 - ナットレイ


KP51~100
#77 - ヘラクロス
#78 - エーフィ

#89 - ツンデツンデ

#93 - トリトドン
#94 -  メタモン

#97 - イーブイ

#99 - エンテイ
#100 - ヌオー

 

 

KP101~150

#101 - バルジーナ


#105 - ランターン
#108 - カメックス
#109 - キリキザン
#110 - サンダース
#111 - ジュカイン
#112 - オノノクス

#115 - シザリガー
#116 - ハピナス
#117 - クレッフィ
#119 - ソーナンス
#120 - ドーブル
#121 - ギガイアス

#124 - ドサイドン
#125 - ムクホーク
#126 - マニューラ
#127 - テラキオン

#131 - マッシブーン
#132 - ヌメルゴン

#134 - ヒヒダルマ
#135 - ナマコブシ
#136 - ニンフィア
#137 - グソクムシャ

#141 - ゴウカザル
#142 - ヌケニン
#143 - タイプ:ヌル
#144 - コータス
#145 - マンタイン

#147 - ジュナイパー
#148 - バンバドロ
#149 - フリージオ
#150 - ルチャブル

 

 

KP151~200

#151 - ゴチルゼル

#153 - ドククラゲ
#154 - ランクルス
#155 - キングドラ

#157 - エンニュート
#158 - ニャオニクス
#159 - バクーダ
#160 - ガマゲロゲ
#161 - オンバーン
#162 - シャワーズ

#166 - シビルドン
#167 - ヤドキング
#168 - ゾロアーク
#169 - ロズレイド


#171 - マフォクシー

#174 - ルンパッパ
#175 - トゲデマル
#176 - アブリボン
#177 - アローラライチュウ
#178 - エレザード
#179 - リーフィア

#181 - ピジョット

#184 - アーケオス
#185 - トルネロス

#187 - メガヤンマ
#188 - サマヨール
#189 - ビーダル


#191 - カットロトム
#192 - ママンボウ
#193 - ペロリーム
#194 - アローラサンドパン
#195 - オクタン
#196 - フリーザ
#197 - オムスター
#198 - バイバニラ
#199 - デンチュラ
#200 - キュウコン

 

 

KP201~250
#201 - カエンジシ
#202 - ラランテス
#203 - ムウマ
#204 - アブソル
#205 - クリムガン
#206 - バクオング

#208 - スターミー
#209 - フワライド
#210 - レパルダス
#211 - カラマネロ
#212 - オーロット

#214 - リングマ
#215 - ランドロス
#216 - トルネロス
#217 - コジョンド
#218 - アローラペルシアン
#219 - オーダイル

#220 - ゴルバット
#221 - アマルルガ
#222 - キュワワー
#223 - バクフーン
#224 - コバルオン
#225 - カイリキー
#226 - レジアイス
#227 - ラフレシア

#229 - アローラナッシ―
#230 - イワパレス
#231 - ブロスター
#232 - グレイシア
#233 - アギルダー
#234 - ミルタンク
#235 - モジャンボ
#236 - ギギギアル
#237 - ウォーグル
#238 - ダグトリオ
#239 - エテボース

#240 - マッギョ
#241 - ネイティオ
#242 - ビリジオン
#243 - キテルグマ
#244 - クレベース
#245 - ブースター
#246 - ドレディア
#247 - ゴルーグ
#248 - サクラビス
#249 - アローラダグトリオ
#250 - ミカルゲ

 

 

ここより下は考慮外で良いんじゃないっすかね…?

最後に使用表を保険として載っけて〆とします。


f:id:KameSeilin:20181027163346j:image