亀乃清凜の対戦記録

3割は正義に与えられる

豪州に行った話

おはようございます。いつもは亀乃清凛(twitterID @KameSeilin)というHNでネットをうろついている者です。

 

 なんで真面目に自己紹介してるかっていうとネットから検索で発見する人が一定数いそうな内容だからです。検索から来た人みってるぅー?
f:id:KameSeilin:20180321151706j:imageアデレードアーケード

 

というわけで先日までオーストラリア南部、アデレードの某大学に1ヶ月間の短期留学をしていたのでその時の話でもしようかな、と。内容としては、オーストラリアの気候と持っていった方が良いもの、あと交通関係を予定しています。大学の勉強の話やホームステイの話は他以上に身バレ一直線なのでTwitterのDMまで来てください。フォロー外でもお気楽にどうぞ

 

気候について

 自分が行ったのは2月~3月にかけて、つまり日本の春前、オーストラリアの秋前に行きましたが、日中は半袖Tシャツ一枚で良いほど暖かかったです。朝晩は冷えることもあるので薄い上着は必要ですがそれでも暖かいです。あと雨も降らない!その代わり、雲一つないのも重なり、1日で時計焼けがハッキリと現れる程度には日差しが強い為、日焼け止めをしっかりと数時間おきに塗るのが大切です。面倒なら薄い上着を羽織る程度でも大丈夫だし自分もそうしてました。忘れて服脱いだら死ゾ

さっきも触れましたがこの時期は雨が降らない乾季であるため、折り畳み傘もほぼ不要といって良いです。帰りの検問で傘を出す必要があるのでそこも考えれば持っていかないのがベター(ベストではない)と思われます。7、8月、つまり冬までいる人は持っていくべきだとは思うので、各自で考えてくださいな。

また、雨が降らないため川に水は流れず、モリアルタの滝などの水を主にした観光地はそこまでの迫力がありませんので、その点は注意が必要かもしれません。日が長い上晴れてるのでサンセット、サンライズは見やすいので観光的には一長一短といった所です。
f:id:KameSeilin:20180323112917j:imageアデレード図書館

 

持ち物

(個人の見解です。情報は遠くのネット民より近くの学校や先輩を信用しましょう)

服装が半袖+薄い上着で充分という話はしましたが、数については事前に考えた方が良いと思われます。滞在先によっては週に一度しか洗濯を行えない、という場合もあるため、事前に訪ねておくことが必要になります。

また、日差しを遮る為の帽子は最低必要、サングラスは無くても困らないがあった方が良いと思います。

日本ほど水が安くないため、水筒を持参するのもアリだと思います。飛行機内に持ち込む際に水分をいれたままにしないよう注意をしてください。

それ以外は一般的な旅行と変わらない気もします。お世話になる先方に軽いプレゼントを用意するのは日本でも同じですからね。
f:id:KameSeilin:20180323130016j:imageアデレード市内

 

交通関係

アデレード市周辺にはバスの他、トラムと呼ばれる路面電車も走っており、基本的な移動手段はこの2つになると思います。

アデレードでの公共バスの値段は日本とは異なり、一度料金を払うと一定時間(多分二時間?各自確かめて下さい)乗り放題となる料金制度が採用されています。乗り間違えたり乗り換えたりしても値段が変わらないのは気分が楽!日本にも採用してくれないかなー

これらに共通して使えるメトロカードというものがあり、学生用の緑色のメトロカードだと交通費がぐっと安くなるので、学生の方は学生証を手に入れ次第メトロカードを入手することをオススメします。

 

言いたいこと書きなぐった感しかない()他聞きたいことあったらTwitterで聞いてくださいな。

 

それでは!

Zムーランド草案

皆さんおはようございます。亀乃清凛です。

 

 今回は普通のすなかきムーランドの育成論となります。

 

 別に結果を残した訳でもないのですが以前敵討ちムーランドの記事敵討ちムーランド-堅くて速くて高火力 - 亀乃清凜の対戦記録 を挙げたのは良いものの、現在使っている型とかけ離れているのは如何なものかと思い、投稿させて貰いました。

 

まずムーランドというポケモンについて軽く触れます。
f:id:KameSeilin:20180304063806j:image

タイプ:ノーマル

種族値:H85 A110 B90 C45 D90 S80 (計500)

特性:すなかき、威嚇、(肝っ玉)

 

 Cをガッツリ下げているので合計種族値の割に良い実数値を得られる典型のようなポケモンですね。前記事でも言いましたが威嚇HBで雑に扱ってもそこそこ強い、そんなポケモンです。

 

では今回の型を見ていきましょう

 

ムーランド@ノーマルZ

 148-252-4-*-20-84

179-178-111-*-113-111

ギガインパクト/(サイコファング/炎の牙/ワイルドボルト/身代わり/じだんだ/アイアンヘッド/馬鹿力/etc...)

 

 簡単に言えばギガインパクトZで相手をぶっ飛ばす奴です。特化ギガインパクトの火力指数は40050(メガミミロップの猫+恩返しよりほんのり高いくらい)。Zの場合はその1.5倍の60075(特化メガハッサムの二舞バレパン、陽気メガチャーレムの膝より高いくらい)であり、Z枠として申し分無い程度の火力は備えています(多分)。

 

 以前の記事のものよりもSラインを上げているのは実際に使用して準速スカーフカプ・テテフを抜けずに落とした試合が多かったためです。最速は事故なので裏に鋼を置いてなんとかしましょう。

  Sに振り切れば最速スカーフ108族と同速となるので、お好みで調整してください。

 

 以前の敵討ちとっておき型との違いは、鋼岩ゴーストで止まらないことです。特に炎の牙でナットレイを、サイコファングで壁展開を、アイアンヘッドで砂に余裕があればミミッキュを、じだんだでギルガルドを…と今まで運用するにおいてしんどかった相手に対する有効打(倒せるとは言ってない)を得たのは大きいです。パーティーと相談しながら厚めにしたい相手への有効打を選択してください。自分はまだ悩み中です(おい)

 また、元々の耐久が高く、場持ちが良いことから、サイクル適正もそれなりにあり、所謂「崩し」に近い動きが出来ます。

 

 オススメの砂要因はギガイアスですが、サイクル寄りのバンギラスカバルドンでも良いと思います。起点とか関係なく目の前の相手をぶっ飛ばすポケモンなので、メガバンギの裏のスイーパー役としても良いかもしれないですね。自分は結果を残せていないので好きにして下さい。

 

相変わらず数値受けしてくる耐久ポケモン全体がキツイですが、ドヒドイデポリゴン2は例え弱点を突ける技を持っていても無理です。特化されていなければ可能性もありますが、素直に裏の特殊アタッカーに任せるのが無難でしょう。

 

質問、感想は@KameSeilinまで

マギアナやべえって話

f:id:KameSeilin:20180112120431j:image

↑可愛い顔で全てを破壊する最終兵器

 

おはようございます。亀乃清凛です。

 

先日Twitterで風葉ナノン(@nanon497)さん主催で行われたアローラウルトラ伝説杯に参加し、見事負けてしまったのでここに感想を雑記します。

 

アローラウルトラ伝説杯のルールは「原始カイオーガ、原始グラードンメガレックウザウルトラネクロズマを除いたカロス、アローラマーク付きの伝説、幻のポケモンをパーティーに二体まで入れても良いダブルバトル」。マーク付きに限るので大会の時点ではアルセウスも不可(だったよね?)でした。

 

変則ルールとはいえ基本はダブルバトル。日頃シングルでわちゃわちゃしている自分にとってはプリプリぶりのダブルでした。

 

普段やってる人にたいしては正攻法で勝てないならギミック使おう、という考えのもと、こちらの記事を参考にギミックを作り始めました。

 

http://app-date.net/gimmick-party/

(無断転載なので問題があれば瞬時に消します)

 

こちらの黒(喰い断⑨)さんは初心者用の記事、動画を多数出しており、今度AmebaTVのピースポにも(恐らく)ダブル勢として呼ばれている強者です。 総合勢なのでシングルも当然強い。彼を知らないシングル勢は知れ。

 

 コマーシャルはこの辺にして、ここに書いてある通りの「猫指トリル噴火潮吹きありがとうございました」を実現することでムーヴ雑魚でもなんとか勝とうと考えた、ということだけとりあえず知っておいて欲しいです。

 

f:id:KameSeilin:20180112114946j:image

トリル?

潮吹きf:id:KameSeilin:20180112114946j:image

 

 メガカメックスの採用が決まりました

(いや実際こんな感じだったし…)

 

あとはカメックスの隣でトリル撃ってくれるトリル下でも活躍出来る子が入れば並びが成立しますね。炎や地面を呼びたいので鋼タイプから見てみましょうか。

 
f:id:KameSeilin:20180112120520j:image〈トリル爆発ですぐに裏に繋げられマス。雨乞いも出来マスが挑発がよく飛んできマス。地震効きません。
f:id:KameSeilin:20180112120940j:image〈グギュグバァッ!(Sは90あります)
f:id:KameSeilin:20180112121218j:image〈ギアチェンジさせろ下さい
f:id:KameSeilin:20180112115631j:image〈ジャイロと岩雪崩が強いよ!威嚇や地震、格闘めっさ怖いけど!敵を倒した時に上がるのは防御!

f:id:KameSeilin:20180112115732j:image〈4倍弱点は無いですがフルールカノン以外の技威力は控えめです。場の誰が倒れようが特攻上昇の糧とします。

 

ソルガレオもいますが考察時点で忘れていた上既に陽気で厳選していたので割愛。

 

特殊アタッカーでトリルが出来てかつなんか専用技があるディアルガマギアナに絞り、厳選がより楽なマギアナを選んで考察開始。

 

と始めたのは良いものの、マギアナが強すぎて他が埋まらない事態が発生した

(ここから本編)

 

 まずマギアナというポケモンの基本スペックを見てみましょう

 

マギアナ じんぞうポケモン

はがね、フェアリー

80-95-115-130-115-65

特性:ソウルハート(場にいるポケモンが『ひんし』状態になる度に、自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。)

 

オーケー、冷静に考えようか。

シングルで苦しめられるメガクチート(H50B125D95)(威嚇は除く)以上の耐久性能を持ち、

自分でトリルができて、

敵味方問わず場のポケモンが倒れる度に火力が上がる、

威嚇で能力が下がらない、

竜にも妖にも一致弱点が突ける、

4倍弱点を持たない、

手助けを覚え、

全体攻撃技と完備した、

伝説ルールでも参加出来ない為あまり考察されていないポケモン

 

うん。

ぶっ壊れでは?

 

 特にソウルハートがヤバい。カメックスの潮吹きを軸として置いた以上、比較的有名でかつメガ枠として目の前に存在するカメックスを落とそうということは相手がまず考えることです。そんなカメックスを落とすとどうなるか。マギアナの特攻が上がるのである

 

他にも味方の命懸けでも特攻が上がるのでなんというか全体的にヤバい。

 

あとマギアナというポケモンはフルールカノンというフェアリー版リーフストームというべき技を持っています。性格補正無しc252振りを普通にぶっぱなしても火力指数は35490。メガルカリオのコメットパンチの指数35460より少し高いくらいです。

これをZ技化(威力195)してみると火力指数は53235。

特化テテフの珠サイキネが52650、霊獣ボルトのC+210万ボルトが53190、ラティオス眼鏡りゅうせいぐんが53235と聞けば大体ヤバさが伝わってくると思います。

ただでさえこの威力であるのに、何故か場のポケモンが倒れる度に特攻が上がる上に結構耐久があるポケモンがこれを持ってる訳です

 

特攻が一段階上がれば素の指数はZと同じで、Zに至っては79852、火力指数のサイトを見ても

 

メガリザードンY 晴れブラストバーン 71212

メガヘルガー 晴れだいもんじ 71280

カプ・テテフ サイコF Zサイキネ 71662

特化ニンフィア 眼鏡はかいこうせん 72090

ポリゴンZ Zはかいこうせん(適応力)74800

特化ポリゴンZ Zはかいこうせん(適応力)82000

ポリゴンZ 眼鏡はかいこうせん(適応力)84150

特化アシレーヌ 激流 専用Z技 85555

 

この辺りが出てくる次元ですね。(アシレーヌやべえな…)

これで性格補正かけたらどうなるか、というのはもはや言う必要は無いでしょう。

 

これがダブルで普通に使えたら環境ぶっ壊れるわ、って話です。リザY増えそう(こなみ)

 

大会ではよい結果を残せませんでしたが、ランダムフリーで潜った時はトリル張ってイージーウィンしてたことが多かったですね。構築とかもっとしっかり練れたら最後まで勝てそうなスペックを持ったポケモンでした。

 

以上!

意見は@kameseilinまで。

ぽけあそび反省

おはようございます。亀乃清凛です。

 

善良な参加者の皆さん、本当に申し訳ありませんでした

 

仮に昔見ていたとしても皆さん忘れていたであろうイベント、ぽけあそびについてつらつらと述べていきたいと思います。

 

まず始めに、ぽけあそびとはなんぞや、ということについて

 http://kameseilin.hatenablog.com/entry/2017/06/15/132316

こちらにある奴ですね。開始は半年前。実際に終わったのは11/08なので五ヶ月ほどかかったわけです。

 

育成の関係もあり、多少長引くことは想定していましたが、ここまで時間がかかってしまったのはいくつかの理由があります。

以下常態

 

一つ、育成期間を長く取りすぎてダレてしまったこと

そもそも論として、「暇で暇でどうしようもない人」を集めたのだから育成に一月も要らないだろ、というお話。基本二週間でどうしても、という場合のみ延長を認める、というものにすれば良かったね。

 

一つ、時間が流れることで暇じゃ無い人が生じたこと

これ一番大きい。数ヶ月後の予想くらい軽くで良いからつけて欲しい、というのが本音だが、それが出来ないから難しいのだ。

それに加えて、過去に自分が学友と似たような事を行った時は実際に合って話せる為優先度を高く保つことが可能だったが、ここではTwitterという、「忙しくなったらそもそも触ってはいけないツール」を用いてのイベントだった。そりゃ一言も無くドロンして「すいません忙しかったです><」ってなるわ。でももっと早めに一言欲しかった。

 

一つ、運営の促し回数が少なかった

自分から「やりたいです!」って言って参加したのだからみんなスムーズかつ積極的に進めてくれると思っていた、そんな時期もありましたね…(白目) 運営目線でそんなお方4、5人しかいなかったよ本当にありがとう

集める役と対戦相手を繋げる役目だけしてれば良いっしょ~なんて考えてた当時の自分張っ倒したい。

 

とりあえず言えるのはこのくらいですかね。また思い出したら追記します。

 

これから冬休み、春休みと各種大会が増える時期だとは思いますが、運営を数回した身として言えることは2つ。

・なるべく参加者集めから対戦まで全てを迅速にしたほうが良い

・長期の企画なら積極的に回しに行った方が良い。参加者の善意での行動は完全には信用出来ない。

 

以上。運営は楽しいですがダレると非常にしんどくなるので気を付けて下さい。応援しています。

 

あ、2月の第2日曜を目安に去年も行った普通のトーナメントの大会開きます。今年は僕の自演優勝を阻止して下さい。

 

最後に最後まで参加して頂いたKWさんのぽけあそび動画を宣伝して締めくくらせて頂きます。

https://youtu.be/kzO6wNnsQM4

 

https://youtu.be/5hRTn4bHNpQ

ではでは

ニドキングについての考察

おはようございます。亀乃清凛です。

 

レートでは良い結果を残せませんでしたが、今期、前期ともにニドキングについて考えていたのでメモとして残しておきます

(以下常体)

 

1:ニドキングというポケモンについて
f:id:KameSeilin:20171110170935j:image

ニドキング ドリルポケモン

しっぽの いちげきは でんちゅうを まるで マッチぼうのように まっぷたつに へしおってしまう。

タイプ どく じめん

特性 どくのとげ とうそうしん ちからずく

種族値 H81 A102 B77 C85 D75 S85

 

力ずくによって強化された特殊技の使い分けを得意とする技のデパート。その変幻自在さから、相手をしたくないと考えるトレーナーも多い。PGLでの持ち物は命の珠、気合いの襷、こだわりスカーフの順となっており、力ずくと相性の良い命の珠がやはり大きな割合を占めている。今回は力ずくニドキングについて考察しよう。

 

2:力ずく対象の技について

知っての通り、力ずくとは「追加効果のある技を、追加効果が発動しなくなる変わりに威力を1.3倍にする」という特性である。多くの技を持つニドキングの技の中でも特に有用と思われるものを以下に記す。

 

ヘドロウェーブ ヘドロ爆弾 毒突き

地 大地の力 地ならし

シャドーボール シャドークロー

電 10万ボルト 雷 雷パンチ

岩 岩雪崩

氷 冷凍ビーム 吹雪 冷凍パンチ

炎 火炎放射 大文字 炎のパンチ

闘 気合い玉

 

このあたりだろう。

他にも力ずく対象ではないものの有用な技としてふいうちやなみのりがある。これだけを見れば特殊型ではなく種族値の高い物理型で良いのではないか、とも考えられるが、ニドキングというポケモンが地面タイプを持つため、飛行タイプのポケモンを後出しされやすいという性質を持つ。

そして、現状いる飛行タイプは霊獣ランドロスボーマンダギャラドスといった「いかく」特性を持ったポケモンが多数おり、実際に自分も後出しされたため、火力にブレが生じる物理型は自分としては推奨しない。

また高火力の地面特殊技が打てるということがニドキングアイデンティティーである、ということも理由の一つである。

基本的な技構成は大地、ヘドロ、冷凍ビーム@1だと思う。残りの一枠はパーティーに合わせてカスタマイズして欲しい。

 

3:持ち物について

ニドキングは1でも述べた命の珠、気合いの襷、こだわりスカーフの3つが主な持ち物であり、持ち物によって役割対象も若干変わる。それぞれについて述べたい。

 

命の珠

力ずくといえば命の珠、とばかりに持たせられる持ち物。実際強い。自分よりも遅い相手の弱点を高火力で撃ち分けられるのが強みであり、具体的にはH252振りカプ・レヒレが控えめ252振りヘドロウェーブで確定一発。臆病でも乱数(六割程度)で落とせる。他にも火炎放射でHDナットレイを確定一発(同じく臆病なら乱数)、H252ギルガルドを大地の力で乱数一発と、半端な受けポケモンでは止められない。

しかし大きな弱点として上からの攻撃に弱いことがあり、特にカプ・テテフに対して何も出来ず縛られてしまうことは大きな欠点である。他にもリザードンにこちら不利なじゃんけんを強いられる、冷凍ビームを持ってもランドロスに対して安定しないなど、素早さが高い相手に対して裏でのケアを考えなければならないのが難しいところである。自信の耐久も高くはないため個人の読み、プレイングが試される玄人むけの持ち物とも言えるだろう。

 

気合いの襷

上から弱点で殴ってくる相手に対して一度限りの行動保証を与えてくれるアイテム。精神的にも安心出来る。これにより、多少削れた相手の積みアタッカーを広い技範囲で確実に倒すストッパーとしての役割が得られる。また、不意討ちを持たせることにより珠では相手取るには厳しかった相手の襷持ちアタッカーも倒すことが出来るようになる。襷テテフは知らないしそのときばかりは追加効果で毒引かないかなってなる(力ずくなのでry)。

しかし、先制技やS操作技を持つ高耐久ポケモンを倒しきれないまま突破されてしまう場合もあるため、注意が必要。具体的には上で挙げたポケモンが確定二発になり、HDポリゴン2への気合い玉が確定3発となる。因みにD無振りであればどのようなアイテムでも確定二発なので覚えておくといい。

挑発を絶対に撃たれないという強みを活かして先発に出てステルスロックを巻き、自身も高火力で攻める機転作りニドキングもここに入るが、個人としてはその場合闘争心として物理技や凍える風を採用するべきだと思う。

 

こだわりスカーフ

 上から殴られて困るならさらに上から殴れば良いじゃない、と言わんばかりのアイテム。自分はこれを最終的に使用していた。無補正252振りで実数値205となり、準速フェローチェ抜きを達成する。これによって、襷、スカーフを持っていない高速アタッカー、具体的にはゲンガー、カプ・テテフゲッコウガガブリアスランドロスアローラキュウコン。そして舞っていないボーマンダ等を倒すことが出来るようになる。

逆に言えば以上のポケモンがスカーフを持っていればなにもできずに負けてしまうが、それはつまりニドキングの弱点であるエスパー、地面、水技で固定しているということであり、メガギャラドスの良い積み起点へと変わってくれるのである。なおポリゴン2には勝てない。

奇襲性能が高く、対面構築よりの相手に強いのが特徴となる。また、先発に出てきやすく放置もしたくないゲッコウガを上から殴れるようになる、というのが一つの大きな特徴であるが、一貫性の悪い10万ボルトか、命中が不安な気合い玉を狭い技スペースにいれる事を強いられるため、役割対象としないことも手である。

弱点を突かなければそこまでの火力が出ないニドキングの技が固定してしまうのは非常に痛く、裏でのケアとサイクル感覚が必要となってくる持ち物である。

 

以上が今期ともに戦ったニドキングの話である。誰かの役に立てば良いのだが。

マイナーリーグ10th速度別無制限ポケモン一覧

皆さん、おはようございます。

 

今回は、紅( @kurenaitokou )氏主催、みかづき(@crescent3122)氏運営のマイナーリーグの10回目が仲間大会で開催されるということで、前もやったし今回もするか~って感じで無制限の一覧を作りました。

ほぼ前回のコピペです。

ミスで何か間違った情報を載せている可能性は高いですが、皆さんの参考になれば幸いです。

 

並びは素早さが速い順+全国図鑑番号順となっています。最終進化形に加え、一部怖いと感じた進化前も載せています。アローラの姿はAと表記し、最後尾に記しています。

 

それではどうぞ~

 

150 マルマイン

120 ダグトリオジュカイン

116 ゼブライカ

115 ペルシアン、ニューラ、フローゼル

112 ブニャットルガルガン(昼)

110 ライチュウドードリオケンタロスワタッコユキメノコ、Aダグトリオ

 

109 エレザード

108 デンチュラ

105 ギャロップ、ストライク、エレブー、ライボルトミミロップムウマージゾロアークフリージオ

104 ♀ニャオニクス

103 エモンガ

101 ピジョットヤナッキーバオッキーヒヤッキーデデンネ

100 オニドリルドククラゲミルタンクマッスグマ

 

98 バスラオスワンナ

97 ラッタ、ラブ カス、シンボラーゲコガシラ

96 トゲデマル

95 オコリザル、ゴースト、ルージュラネイティオヘルガープラスルマイナンパチリスドラピオンエレキブルリーフィアメブキジカ

93 ブーバー、ケンホロウオドリドリ

92 ハハコモリハギギシリ

91 ヤミカラスペラップネオラント

90 ピカチュウゴルバットモルフォン、ガルーラ、バリヤードオオタチヤルキモノドレディア、ギギギギアル

 

85 ゴルダックヒトデマンカイロスレディアンキリンリキオドシシバルビートイルミーゼチェリム

84 スカタンク

83 ジャノビー

82 ルガルガン(夜)

81 モウカザル

80 アーボックコイキングメガニウムダーテングアメモースブーピッグチルタリスヒンバスムーランドウォーグル、ナゲツケザル

 

78 カメックス

77 ミルホッグ、Aラッタ

76 エビワラー

75 スピアー、キングラーデリバードネンドール、アブソル、ダストダス

74 ガマゲロゲ

72 アマージョ

70 バタフリーニョロボンウツボットジュゴンヨルノズクマンタインカポエラーグラエナ、ルンパッパ、エネコロロ、ルナトーン、ソルロックポワルンレントラーダイケンキジュナイパー

 

68 アズマオウゴーゴート

67 スリーパー、ランターン

66 ガーメイル

65 サンドパン、ロコン、ブースター、アゲハントドクケイルハブネークジュペッタ、チリーン、トドゼルガコロトック、グレイシア、クイタランネッコアラ、Aサンドパン、Aロコン

60 カモネギマタドガス、ホエルオー、パッチールナマズン、リオル、ネッコアラ

 

59 タイプ:ヌル、ドデカバシヤレユータン

58 ラムパルドジヘッドゴロンダ

57 フシデ

56 ドダイトスオーロット

55 ナッシー、デンリュウリングマワカシャモマルノームノクタスジーランスゴルーグバッフロン

51 トロピウス

50 ラフレシアキレイハナイノムークチートユキワラシベロベルトタブンネシビルドンツンベアー、メレシー

 

48 アンノーンクリムガンチゴラス

47 ホイーガ

46 アマルス

45 プクリングランブルアーマルド、ナゲキ、デカグースラランテス、Aナッシー

43 ユレイドルケケンカニ

40 サイドントゲチックフォレトスヌケニンバクーダカクレオンビークインユキカブリダイノーズドテッコツ

 

36 ミノマダムバクガメス

35 ニダンギルシロデスナ

32 パールル、マッギョ

30 パラセクトウソッキーキマワリハガネールマグカルゴトリデプス

29 ムシャーナ

25 サマヨール

23 ソーナノ

10 ナックラー

 

 

同速対決には気を付けよう!()

 

 

 

記載ミス等は@KameSeilin まで

 

プリティプリマ「ココロコータス3rd」

おはようごさいます、亀乃清凜です。

 

まず、プリティプリマ、お疲れさまでした~

 

戦歴は26勝16敗、構築は良かったもののダブル知識が足りず最高1611(28だったかもしれない)で終わってしまいましたが、少し変わった構築を使っていたのでその雑感を記したいと思います。

 

今回使用したPTがこちら。


f:id:KameSeilin:20170626091625j:image

(とりあえず公開申請だけ出してきました)

 (以下常体)

今回の構築は、「プリプリ、コータスをお先にどうぞ出来れば強くね?」って所から始まった。そして、それと同時に思ったのが「コータスは警戒されるからコータス抜きでも動ける子でお先にどうぞをしたい」ということである。

 

そして候補に挙がったのが素早さ115族のチラチーノと114族のココロモリ。どちらにしようかと考えた際に、晴れとシナジーのある「ねっぷう」を覚えるココロモリを優先した。

 

次に決めたのがココロモリの隣に立って地震が出来る奴。ミミッキュの事も考えてノータイムでドリュウズを採用。

素のドリュウズがスカーフドリュウズ地震に弱いのはこの世の心理なのでワイドガード持ちを考察。一部のどうしようも無い耐久ポケモンと晴れ下のスカーフブースターも何とかしてくれるドヒドイデを採用。

 この時点で相手のワイドガードドヒドイデが重い事に気付き、晴れとのシナジーを持つ高速高火力電気、エレザードを採用。素のドリュウズよりも速い事から電磁浮遊、後はサンパワー破壊光線Zしとけば大抵飛ばせるでしょうとの判断を下した。

そして最後まで迷った枠にルチャブルを入れた。この枠はチラチーノニャオニクスなど最後まで迷ったが、相手のチラチーノが重く感じた事、向こうがスカーフ等で加速してきた時の対処手段が無い事などから採用した。防塵ゴーグルは怒りの粉モロバレル対策で、投げつけた際の威力は80。印と迷ったが、純粋に火力があって助かった場面と怯ませた方が良かった場面があり、一長一短であった。想定通り怒りの粉を無視してシャンデラに投げつけた時は最高の気分だったのでこの型ならばゴーグル採用が正確だったかもしれない。

 

では技構成などに移る。

 

ココロモリ

臆病CS@襷

お先にどうぞ/熱風/はたき落とす/挑発

厄介すぎるサポーター。お先に噴火よりも熱風噴火してる方が強い場面が多かった。叩きはポリ2を始めとした輝石持ちに行い、再生が間に合わないようにするためである。速さを活かして挑発をもっと積極的に撃って行けたら勝率は更に上がっていた。選出率4位。

 

 コータス

控えめHCベース@木炭

噴火/火炎放射/ソラビ/守る 

ダブルでもはや知らない人はいない亀。木炭であるのは守るを採用したかった為。石炭の亀なのに木炭でも良いのだろうか。多分良いんだろう。選出率2位。

 

ドリュウズ

陽気AS@カムラ

地震/岩雪崩/アイへ/守る 

カムラは迷った末の何か。一試合だけ活きた試合があったので死んではいなかった。多分ラムの方が良い。ミミッキュが蔓延るこのルールでの強さは語るまでも無いが、雪崩を使う機会は無かったのでドリルで貫いても良かったかもしれない。微妙なSをココロモリにお先で補って貰う、という動きが出来たのは個人的な合格点。選出率1位。

 

ドヒドイデ

腕白HB@ヘドロ

ワイガ/自己再生/アクアブレイク/毒々 

要検討の受けポケ。通常天候でのアクアブレイクZがブースターを確定で飛ばせるとの情報から腕白での採用だが、気付いたら持ち物がヘドロになっていた。主な役割はラス1の相手の突破を防ぐ事とワイドガード。地面Zでワイガを無視してきたあのドリュウズ許さねぇからな!選出率6位。

 

エレザード

臆病CS@ノーマルZ 

10万/破壊光線/電磁浮遊/めざファイア

Twitterでの友人であるみかづき(@crescent3122)氏の提供によるもの。超絶感謝である。サンパワー破壊光線Zで大抵の相手を飛ばせるが、めざファイアと押し間違えて耐えられるという事件が三度ほど発生したので技の場所をもっと考えるべきだった。感謝はしているが王冠を使ったのだからカミツルギとの同速対決には勝って欲しかった。選出率3位。

 

ルチャブル

陽気AS@防塵ゴーグル

投げつける/アンコール/アクロバット/ 膝

相手に守られても軽業が発動し、怒りの粉や葉緑素の粉を避けるゴーグル投げつけるは良いものだったが、恐らく追い風+パワフルゴットバードの方が汎用性は高かったと思う。選出率5位。

 

このPTは互いにしっかりとしたシナジーを持っている事が多く、先発としてココロコータス、エレザコータス、ドリュエレザ、ルチャドリュ、ドリュヒドイデ、ココロドリュなど様々な展開が可能であった。

 選出

 

イーブイ入り、あるいは基本選出

コロロコータス+ドリュ+何か

ココロモリイーブイに挑発、コータスは噴火。バトンされなければこちらのものである。

 

ドリュウズ入り、耐久水入り

ドリュルチャ+コータスエレザorエレザヒドイデ

エレザの火力を上げ、水の通りを悪くするためにコータスを採用するが、スカーフだったり隣が追い風だったりするとしんどい。

 

コータスのお先に噴火で倒せる相手は少なく、やはり対策されているとは感じたが、その分ココロモリで妨害出来た試合は大抵勝ちを拾えた。

 

相手にして1番しんどかったのはエルフドリュによる追い風展開。上から殴られることで役割関係が逆転する事が多く、ココロモリの挑発で防げない為一瞬で16から叩き落とされた。

 

以上。ご意見、ご感想は@KameSeilinまで。

 

追記。
f:id:KameSeilin:20170703150034j:image

…はい。上位だと18とか乗ってたんで多分まだまだ考察と練習の余地はあるんじゃないかなって思ったり思わなかったりします。